三井住友銀行 カードローンの在席確認の電話対応のやり方!職場バレしない方法

[更新日]

「三井住友銀行 カードローンに申込むと、職場に電話がかかってくるって本当?」

「職場に借入を知られないためにはどうすればいい?」

「在席確認がないカードローンはある?」

カードローン審査で行われる在席確認は、融資を受けるためにはどうしても必要なものですが、電話がくることで勤務先に借入をしたことがバレるのではないかと不安に思う方は多いと思います。

三井住友銀行 カードローンの在席確認の方法と職場バレを防ぐ上手な言い訳、電話連絡がないカードローンについてご紹介します。

三井住友銀行 カードローンは電話での在席確認が必須!

カードローン審査では申込者の収入の有無を確かめるため、必ず職場に在席確認が行われます。

借入を職場に知られたくないという思いから在席確認なしで借りたいと考える方も多いでしょうが、残念ながら借入審査をする上で在席確認は必須です。

三井住友銀行 カードローンに関しても必ず電話での確認が必要となっており、それ以外の方法で対応してもらうことはできません。

在席確認の電話ではどんなことを聞かれるの?

在席確認をする上での一番の不安は、会社バレについてだと思います。結論から言うと、在席確認の電話で職場にカードローンの申込を知られることはまずないので安心してください。

三井住友銀行 カードローンについては担当者の個人名ではなく銀行名で電話が入りますが、銀行名だけならカードローンの申込みがバレることはありません。

電話の内容もカードローンの審査で在席確認をしましたという説明だけなので、やり取り自体におそらく1分もかかりません。

もしも銀行名ではなく個人名を名乗ってほしい、この時間帯に連絡してほしいといった要望がある場合は、申込をした時点でカスタマーセンターに伝えておきましょう。

あまりにも細かい時間指定については応じてもらえないケースもありますが、個人名を名乗ってほしい、女性あるいは男性にかけてもらいたいといった要望であれば基本的に対応してもらえます。

電話がくるタイミングは?自分がいない時でも大丈夫?

在席確認は審査の最終段階である二次審査の段階で行われます。

つまりこの時点で既に一次審査には通過していることになるので、在席確認があったということは審査が順調に進んでいる証とも言えます。

また在席確認は本人が不在でも特に問題はないので、例えば「ただいま外出しております」、「本日はお休みをいただいております」など、その会社に在席していることが分かる回答があれば全く問題ありません。

こう言えばOK!会社にカードローンの申込みがバレない言い訳

在席確認の後に「今の電話誰から?」と同僚に聞かれることもあるかもしれません。

在席確認の電話はあまりにもシンプルなので、電話のやり取りを隣で聞かれていた場合は、下手な嘘をつくと逆に怪しまれる可能性があります。

そこで最もおすすめな言い訳は「クレジットカードの在席確認」です。

カードローンもクレジットカードも基本的に在席確認のやり取りは同じですし、クレジットカードの申込みであれば職場にバレたとしても特に気にする必要はないはずです。

なので職場バレを防ぐための言い訳としては、クレジットカードの在席確認というのが最もスマートかつバレにくいと言えます。

それでも不安なら電話連絡なしの消費者金融に申込む

電話での在席確認をどうしても回避したい時の方法としては、電話でなく書類で確認をしてくれる消費者金融に申込むという選択肢もあります。

基本的に銀行カードローンで書類対応をしてくれるところはまずありませんが、消費者金融については大手を含め必ずしも電話にこだわらないところが多いです。

特にSMBCモビットには「web完結」というもともと電話連絡がない申込方法が存在しますし、プロミスなど大手消費者金融でも事前に相談すれば社会保険証や給与明細で確認をしてくれる場合があります。

どうしても職場に電話をしてほしくない方は、消費者金融に一度確認してみることをおすすめします。

職場への電話連絡をなしにする方法はこちら

在席確認に関するよくある疑問を解説

ここからは在席確認に関する疑問について、一つずつ解説していきます。

派遣社員の連絡先は派遣元?派遣先?

派遣社員の場合は派遣元である派遣会社と、派遣先の企業のどちらに電話をしてもらうか悩む方も多いと思います。

基本的には派遣会社に在席確認をしてもらえば問題ありませんし、申込書に記入する勤務先の電話番号も派遣会社で大丈夫です。

ただし派遣会社にはたくさんの登録スタッフがいるので、カードローン会社がいきなり電話をすると在席確認の電話にきちんと対応してもらえない可能性が高いです。

在席確認ができないという事態にならないよう、カードローンの申込後にあらかじめ派遣会社に電話をかけ、在席確認が入ることをきちんと伝えておきましょう。

派遣社員の在籍確認について

アルバイトでも在席確認はある?

パートやアルバイトをしている主婦や学生でも、会社員と同じく在席確認はあります。

アルバイトの方の場合、外部から自分宛てに電話がかかってくることはおそらくあまりないので、少なからず抵抗があるのではないでしょうか。

その場合は、書類で在席確認をしてくれる消費者金融に申込むのも一つの方法です。

参考記事:フリーターのキャッシングは消費者金融がおすすめ

増額時の在席確認は?

増額時の審査で在席確認をするかどうかは、カードローン会社によって対応が異なります。

そこで三井住友銀行 カードローンのカスタマーセンターに確認したところ、基本的には増額審査でも職場への在席確認を行うという回答でした。

転職をしたら再度在席確認がある?

カードローンの契約をした後に転職をするケースもあると思いますが、増額などをしない限り改めて審査が行われることはないので在席確認も行われません。

ただし勤務先や住所などが変わった場合は、電話やインターネットからの変更手続きが必要になるので早めに手続きをしておきましょう。

三井住友銀行 カードローンで借りる

LOANME編集部
記事の執筆・編集株式会社クリオ LOANME編集部

体験者へのインタビューや編集者自身も経験したうえで安全で役に立つ利用方法を紹介しています。


関連した記事

カードローンを探す