専業主婦はカードローンでお金を借りれる?審査で通る?

専業主婦は「完全無収入」か「パートをしている」かで審査の条件が変わります。

収入 借入れ根拠
配偶者の収入
自分自身の収入?or?夫婦の年収の合算

主婦の「収入」とは

配偶者の「収入」からの「生活費」は返済の対象ですが、主婦にありがちな「ちょっとしたお小遣い稼ぎ」は「収入」にはみなされません。

  • ネットオークションでの販売
  • ハンドメイド作品販売
  • 商品転売
  • 内職の手伝い

組織に所属せず、所得税の発生しない仕事は、高額であっても「収入」とは見なされません。審査では「いくら稼いだか」ではなく「安定性」「継続性」が重要視されます。

専業主婦のカードローン消費者金融系と銀行系の違い

専業主婦のカードローンは、消費者金融系と銀行系の大きな違いとして「配偶者の同意書」が必要かどうかが挙げられます。「配偶者にバレずに借りたい」場合、「消費者金融系では不可能・銀行系では可能」ということになります。

消費者金融系:専業主婦(夫)は配偶者の同意書が必須

貸金業法における例外の貸付けでは、無収入の主婦の場合、配偶者に安定した収入があれば、配偶者の年収の3分の1まで借入れすることが可能です。しかし、配偶者の同意と配偶者(夫婦関係)であることを証明する書類を提出するなどの手続きが必須になります。

これは貸金業法の改正により、夫婦の年収を合算した額の3分の1までを貸金業者から借り入れできる「配偶者貸付(例外の貸付け)」という法律があるからです。

参照:日本貸金業協会

専業主婦は借入れ額が少ない割に確認資料が複数に渡る手間から、業者にとってあまり魅力的な顧客ではありません。しかし、利用者にとってはレディースローンなどの女性向けの手厚いサービスが魅力です。

女性にはレディースローンがオススメ

カードローンを利用する上で、知っておきたいのが「レディースローン(キャッシング)」というサービスです。
専業主婦に特化している商品というわけではありませんが、サービス面でオススメの理由があります。

女性におすすめレディースローンとは

カードローンの審査で女性が有利・女性が通りやすいという噂がありますが、そういったことはありません。審査は男女平等です。
しかし、女性にオススメの商品が「レディースローン」という名称の商品です。

一般的なカードローンと利率や方式に特に違いはありませんが、利用を女性に限定し、申し込みから契約まで女性スタッフによる対応なのです。男性が相手だと、なんとなく「恐い・話しづらい」などの不安がありますが、必ず女性スタッフが対応なので安心してお話できますね。

オススメのレディースローン

プロミス レディースキャッシング

借入れ3秒診断で即日融資、パート・アルバイトの方も申し込めます。また、メールアドレスの登録とweb明細の利用で30日間無利息サービスがあります。利用を重ねてポイントがたまるシステムで、ポイントにより無利息期間やATM手数料無料も。

・新生銀行カードローン レディースレイク

銀行系カードローンで、唯一「無利息期間」があり、銀行系の利便性と消費金融のようなサービスの良さが人気です。

・女性専用アイフル SuLaLi(スラリ)

SuLaLiはアイフルの女性専用キャッシングサービスで、専用ダイヤルが完備されています。
カードのデザインなども女性向けに配慮されており、持っていて気分が上がるデザインになっています。

銀行系ローンは同意書が不要

消費者金融系とは別の法律で運営されているのが銀行系です。そのため総量規制がかからず、銀行系カードローンは配偶者の同意書や、関係を証明する書類の提出は不要です。低金利で限度額の制限があり、知名度も高い安心感から、人気があります。

既に持っている同行の口座がある場合やネットバンキングを利用している場合、いつも利用しているショッピングセンター、携帯電話の利用会社など、提携のシステムによって利息をお得にできたり、申し込みしやすいなどの利便性を重視した商品もあります。

銀行系ローンのメリット・デメリット

銀行ということで安心感や知名度があり、利息が低めなのも魅力です。手続きも、WEB上で申し込みが完了し、書類も銀行名で届くことからローンとわからない仕様になっているのも嬉しいポイントです。デメリットは申し込みはいつでも可能ですが、審査は24時間ではないため「即日融資」の申し込みに時間の期限があったり、「即日融資は同行の口座を持っていること」などの条件がある場合もあります。

また、返済についての対応の柔軟さでも、消費者金融系の方がより細かく充実したサービスという印象です。
(例:遅延損害金回避のための対応の比較

例外的に「新生銀行カードローン」は銀行系でありながら、消費者金融系のサービスを兼ね備えています。セブン銀行での手数料0円で「主婦/主夫の方でも」と明記されているため利用しやすいでしょう。

オススメの銀行カードローン

・新生銀行カードローン レディースレイク

銀行系カードローンで、唯一「無利息期間」があり、銀行系の利便性と消費金融のようなサービスの良さが人気です。「主婦/主夫の方でも」と明記があり、パソコンや電話を利用して出掛けなくても申し込みを完了することが可能です。

・スターカードローン

東京スター銀行に口座を持っていなくても、既に持っている他行のインターネットバンキングに振り込んでもらえるWEB取引(ネットローンタイプ)が可能。
こちらはローンカードの発行も無く、「借入れ」から「返済」までがPCの画面上で済むため、周囲に借入れを知られずに済むのがオススメです。

・みずほ銀行 みずほMyWing わたし応援ローン

みずほ銀行のキャッシュカードに付帯する機能としてつけられます。みずほ銀行では、銀行利用の機能のサービスの延長にローン機能がついています。そのため、現金の借入れの他に便利な機能があります。公共料金やクレジットカードの引き落とし日に残高が不足していた時に、融資の限度額の範囲で自動的に借入れ&引き落とし出来るサービスなど、便利な機能があります。

・au IDで簡単&優遇 じぶん銀行カードローン

じぶん銀行は大手都市銀行の三菱東京UFJ銀&通信会社のKDDIが共同出資して設立した、実店舗が無いネットバンクです。
スマホや携帯をauで契約している方を優遇した、金利を下げて契約できる「au限定割」があります。また、これを機会にauへ乗り換えすると、金利が更にお得になります。

カードローンはデザインも選べる

CD全盛期の頃は「ジャケ買い」などという言葉もありました。女子にとって、「見た目が可愛い!」「気分がアガる!」も重要な要素です。

・みずほ銀行
シックなブルーまたはブルーを基調にした大人可愛いキティちゃん。どちらもローンはキャッシュカードに付帯するので、見た目ローンカードとわからないのも◎
もっとラブリーなキティーちゃんがタイプなら「セディナカードローン」
マイメロ派には「三菱UFJニコス マイメロディVIASOカード

・女性専用アイフル 「SuLaLi(スラリ)」
?ロマンチックなイラストが雰囲気があります。

・オリエントコーポレーション女性向けの「CREST JEWEL」
ラインストーン・デコのようなキラキラデザイン。デコ好きにはたまりません。

クレジットカードのポケットカード株式会社「ZOZOCARD
ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」 ファッション通販サイトで人気ブランドのデザインカードが選べます。


関連した記事

カードローンを探す

都道府県からカードローンを探す