プロミスはパート・アルバイト、派遣も借りれる!審査まとめ

プロミスは満20歳以上なら、主婦やフリーターのパートアルバイト、正規雇用ではない派遣や契約社員の人も融資を受けられます。原則として、継続的に一定収入があれば、職業柄不安定になりがちな水商売で働く人も申込みが可能です。

30日間無利息、最短で即日融資も可能

プロミスの特徴は融資までのスピードと30日間の無利息サービスです。
平日なら14時以内に契約完了で即日融資も可能です。土日・祝日は自動契約機を利用すれば申込んだその日に現金を引出すことも可能です。

プロミスに申し込む

パートやアルバイトの審査ポイント

融資が受けられるかは申込み後の審査に通らなければいけません。パートやアルバイトで審査のポイントになる点を確認します。

一定収入と勤続年数

年収が高い方が審査に有利ですが、少なくても安定した収入があると証明できれば問題ありません。勤続年数が短くても半年、1年以上あれば審査に通りやすくなります。

短期や単発の仕事

1日や数日で終わる短期のアルバイトは審査で通らない可能性があります。単発バイトは雇用形態が不安定なので安定した収入にはなりません。仕事が短期でも派遣会社から安定した収入があると判断されれば審査に通る可能性はあります。

過去の返済延滞

審査では、契約内容や返済状況を確認するために信用情報の照会がされます。過去のローンやクレジットカードの利用で、事故情報があれば審査に影響します。事故情報とは返済の延滞などのことで、ブラックリストとも呼ばれ、一定期間保存されます。

借り入れの総額

プロミスなどの貸金業者は総量規制で年収の3分の1を超える融資は禁止されています。これは他社で借りている額も含めた借入額の総額になります。

年収300万円の場合は、最大100万円までになりますが、既にアコムやプロミスで50万円借りていた場合は、残り50万円の融資までということになります。信用情報も安定した収入も問題ないけど、審査に通らないという人は総量規制で問題になっていることもあります。

その場合は、銀行カードローンは総量規制の対象外なので審査に通るかもしれません。また、配偶者に収入がある専業主婦も借りられる可能性があります。

銀行 専業主婦
三菱東京UFJ銀行カードローン
楽天銀行カードローン

バイト先、派遣元に来る電話の準備

審査には職場へ在籍確認があります。電話に直接本人が出るか、席を外していても在籍の確認ができれば完了します。職場の状況によって変わるので必要な人は準備をしておくことをおすすめします。

パート、アルバイト

接客や現場仕事は必ず電話に出られるとは限りません。気を付けたいのは、新人が電話に出た場合で、まだ名前を覚えられていない可能性があり、改めての在籍確認になることもあります。

  • 電話が出る人が決まっている
    事前に電話がくることを伝えておく。
  • 誰が電話に出るか分からない場合
    シフトが同じバイト仲間に電話がくる伝えておく。

借り入れを急いでいるなら事前準備が大切になります。

派遣

実際に働いていない派遣元に電話がかかってきますので電話に出ることができません。派遣会社の人に電話がくることを伝えておくとスムーズです。

電話がくる理由を考えておく

借金がバレたくない人は、電話がくると伝える際に「電話がくる理由」を用意しておくと安心です。プロミスからの電話は個人名で掛かってくるので、「身内」や「学校」、「保険」や「クレジットカード」の件で……などは自然です。

深く詮索されなければいいですが、興味本位で知りたがる人に正直に話す必要はありませんので、状況で使い分けてください。

プロミスの概要

実質年率年4.5%~17.8%
借入上限額最大500万円まで
無利息期間30日
申込み方法コンビニATM、無人契約機
提供SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
  • 30日の無利息期間がある *1
  • 来店不要で「申込み→審査→借入」が可能
  • パート・アルバイト・派遣社員の方も借りれる
  • 審査は最短で30分、最短1時間での即日融資も可能 *2
  • 土日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資も可能 *2

*1 メール登録、Web明細利用時の場合
*2 即日融資は平日14時までに契約完了が必要


関連した記事

カードローンを探す

都道府県からカードローンを探す