プロミスで金利ゼロの無利息で借りる方法と条件・ポイントの使い方

プロミスのカードローンは最短で即日融資が可能など、銀行カードローンにないスピード感が特徴です。金利の面では銀行カードローンに比べるとプロミスのような消費者金融は高くなりがちなのがデメリットです。

そんな中、プロミスでは支払う利息を少なくできるサービスがあります。

プロミスで申込むと30日間の無利息サービスがつく

30日間の限定ですが、金利がゼロになるサービスがあります。
注目なのは無利息期間が始まるタイミングで、借入をした翌日から開始になる点です(初回利用日は含まれません)。

30日間無利息サービスの図解:「無利息になるのはお金を借りてから!契約してすぐに使わなくても大丈夫。」

契約はしてもプロミスからお金を借りなければ無利息期間は始まりません。借入をしてはじめて無利息期間が有効になるので確実に利用する事ができます。

無利息の条件は初回限定!”何度でも”ではない

30日間無利息サービスには条件が3つあります。

30日間無利息サービスの利用条件

  1. プロミスをはじめて利用する
  2. 契約時にEメールアドレスを登録する
  3. 契約時にWeb明細にする

残念ながら過去にプロミスを利用した人は30日間無利息サービスを利用できません。他の2つの条件は簡単にクリアできるので、条件と言えるのはプロミスの利用がはじめてかどうかがカギになります。

利用条件を満たせば、自動的に適用となります。

プロミスに申し込む

本当に無利息?色々な状況をシミュレーション

様々な利用シーンで無利息期間のシミュレーションをしてみます。

無利息期間中に全て返済した場合

無利息期間中に全額返済したので利息0円

利息はかかりません。借りた金額のみの返済になりますので利息ゼロで借りたことになります。

無利息期間中に返済日がきた場合

「無利息期間中は返済日が途中にきても利息0円」30日を過ぎてから残高に応じて返済日までの日数分通常利息がかかる

プロミスは返済日が「5日・15日・25日・末日」のどれかなので、無利息期間中に返済日がくることがあります。その場合の返済は残高に応じた入金が必要です。

入金した金額は全て元金に充てられますので、利息分の支払いはありません。

30日以内に借入や返済を繰り返した場合

「無利息期間中は借入・返済が何度でも利息0円」30日を過ぎてから残高7万円に対して返済日までの日数分通常利息がかかる

借入残高があれば追加融資ができますが、この場合も無利息期間中は利息分の支払いはありません。30日無利息期間中なら返済や借り入れを繰り返しても利息はかかりません。

このように借り入れや返済を行っても無利息期間中は利息0円です。

  1. 初回5万円を借り入れ

  2. 3万円を返済

  3. 5万円を再度借り入れ

30日以内に全て返済、再度借りた場合

「無利息期間中は完済後の借入でも利息0円」30日を過ぎてから残高3万円に対して返済日までの日数分通常利息がかかる

30日無利息期間中なら完済後の借入に対しても利息はかかりません。

完済後の借り入れでも無利息期間中は利息はかかりません。

  1. 初回5万円を借り入れ

  2. 1週間後に完済

  3. 2週間後に3万円を借り入れ

無利息期間が終了したら通常利息がかかる

「無利息期間が終わると通常の利息が発生」

無利息期間が過ぎた場合は、契約時に決められた利息がかかります。「返済日までの日数分」の日割り計算になります。

無利息期間が過ぎる前に完済できれば利息がかかりませんが、まとまった額を返済しておくと今後の支払う利息が減って楽になります。

プロミスは銀行カードローンよりも金利は高いですが、30日間無利息サービスを利用するとこのように返済額を抑えられるので、ぜひ利用したいサービスです。

プロミスの詳細へ

プロミスポイントで無利息・ATM手数料無料

プロミスポイントでできること:プロミスポイントを貯めてポイント交換→無利息期間→提携ATM手数料無料。「プロミスポイントを利用するには事前に申し込みをしておきましょう!」

プロミスには会員専用のポイントサービスも展開しています。ポイントに応じて一定期間金利がかからない無利息サービスや提携ATMを手数料無料で利用できるサービスと交換できます。

プロミスポイントの申し込み方法

ステップ1 会員ページログイン

「カード番号とカードの暗証番号」、または「Web-IDとパスワード」でログイン

ステップ2 ポイントサービスを選択

会員サービスの各種お申込みから「プロミスポイントサービス」をクリック

ステップ3 ポイント申込

ポイント申込ボタンをクリックして、サービス登録

サービス登録完了

ポイントの獲得や利用ができるようになります

プロミスポイントの貯め方

プロミスのサービスを利用すると内容に応じてポイントがもらえます。

主要なプロミスのポイント

発生 獲得 獲得条件
ポイントサービス申込 100pt 初回登録時のみ
会員ログイン 10pt 毎月初回ログイン時のみ
「プロミスからのお知らせ」の確認 5~20pt ポイント獲得対象となるお知らせには獲得ポイント数の記載あり
収入証明書類の提出 160pt 収入証明書類の提出

その他、取引確認メールなどでも細かくポイントが獲得できるようです。

プロミスポイントの使い方

プロミスポイントは管理画面のログイン後に「プロミスポイントサービス」から利用できます。

「無利息サービス」と「提携ATM手数料無料」の2つの使い道があります。

無利息サービス

無利息サービスを申込むと、一定期間無利息でキャッシングを利用できます。

必要ポイント 250pt 400pt 700pt
無利息適用期間 7日間 15日間 30日間
無利息の適用開始

以下の取引きを行った翌日から、申込みした無利息期間が適用されます。

・利息以上の返済時

・完済時は再度の出金時

※無利息期間中であっても、返済日が経過した場合、その他の事情によりサービスの提供を停止することがあります。

※お借入残高がある状態で「無利息サービス」をお申込みされ、適用が開始されるまでにご完済された場合は、「無利息サービス」のお申込みを取消させていただきます。

※無利息期間中にご返済日が到来した場合、残高に応じた返済額のご入金が必要となります。この場合、ご入金いただいた金額は元金に充当されます。

提携ATM手数料無料

提携ATM手数料無料サービスを申込むと、一定期間、提携ATM手数料が無料になります。

※ 三井住友銀行やプロミス自動契約機に設置してあるATMの利用は無料です。

必要ポイント 40pt
適用期間

申込み日から、翌月末日まで

プロミスの概要

実質年率年4.5%~17.8%
借入上限額最大500万円まで
無利息期間30日
申込み方法インターネット(パソコン、スマホ)、電話、郵送、無人契約機
提供プロミス
  • 30日の無利息期間がある *1
  • 来店不要で「申込み→審査→借入」が可能
  • パート・アルバイト・派遣社員の方も借りれる
  • 審査は最短で30分、最短1時間での即日融資も可能 *2
  • 土日でもWEB契約後、無人契約機で即日融資も可能 *2

*1 メール登録、Web明細利用時の場合
*2 即日融資は平日14時までに契約完了が必要


関連した記事

プロミス
深夜もOK!24時間キャッシングできるプロミスアプリローン5つの特徴
プロミス
プロミスの返済方法と手数料 – コンビニATMや銀行振込
プロミス
プロミスの返済金額を計算!利息を減らす・金利を下げるには?
プロミス
プロミスはパート・アルバイト、派遣も借りれる!審査や在籍確認のポイント
プロミス
プロミスは学生もバイトをすれば即日に借りられる!学生審査のポイント
プロミス
プロミスの審査に落ちて借り入れできない人が見直すポイント
プロミス
審査結果3秒!プロミスは時間外でも借入診断で審査できる
プロミス
プロミスで年収ゼロの無職や専業主婦の審査・借入はOK?
プロミス
プロミスATMや店舗の営業時間まとめ!年末年始や土日に借りれる
プロミス
プロミスのビジネスローンは自営業者向けのカードローン!法人向け融資は無い
プロミス
[増額の申込み~審査 ] プロミスの限度額変更の流れ
プロミス
プロミスで金利ゼロの無利息で借りる方法と条件・ポイントの使い方
プロミス
プロミスのローンカードの即日発行の方法と使い方
プロミス
無人契約の流れ!プロミスのネット申し込み、自動契約機で最短1時間で借りる
プロミス
プロミスの在籍確認と準備 [電話は非通知?タイミングは?]

カードローンを探す

都道府県からカードローンを探す