SMBCモビットに学生ローンはある?親バレを防ぐポイントと申込み前の疑問を解説

SMBCモビットの学生審査 →年齢が満20歳以上? →安定した収入がある?バイト代でも大丈夫!

学生がカードローンでお金を借りるケースは近年そう珍しくなく、SMBCモビットのような大手消費者金融からの借入を検討している学生さんも多いのではないでしょうか。

SMBCモビットでは学生向けローンの取り扱いはないものの、2つの条件を満たせば学生でも借入が可能です。

今回は学生がSMBCモビットで借入をする際に親バレを防ぐためのポイント、申込み前のよくある疑問点について詳しく解説していきます。

学生がSMBCモビットで借りるための条件

学生向けのローン会社はいくつかありますが、残念ながらSMBCモビットについては学生向けのローンの取り扱いはありません。

ですが、学生でも以下の2つの条件を満たせば、SMBCモビットで借入が可能です。

20歳以上である

SMBCモビットに申込みができるのは20歳以上69歳以下の方なので、学生でも20歳以上であれば申し込み条件を満たすことができます。

19歳以下の方についてはSMBCモビットで借りることができないので、20歳未満でも申込める他の学生ローンを検討してみましょう。

安定した収入がある

もう一つの条件は、アルバイトなどで毎月安定した収入を得ていることです。

とはいえ、学生が得られる収入は当然それほど多くありませんので、必ずしも社会人並みの収入は必要ありません。ここで言う安定した収入とは、あくまで毎月決まった収入があるかどうかということになります。

例えば、単発のアルバイトなどは安定した収入とは言い難く申し込み条件を満たすのが難しくなりますが、5万円~10万円でも毎月給料を貰っていれば申し込み条件を満たすことができます。

モビットの詳細情報

学生が借りる時の審査のポイント

SMBCモビットの学生審査のポイント。他社からの借入状況、信用情報(過去の返済履歴)。「スマホ代の支払いも延滞すると信用情報に赤信号

学生でも社会人であっても審査で見られる部分にそれほど違いはなく、基本的には「属性」、「信用情報」、「在籍確認」の3つが審査基準となります。

ただし、学生は収入が少ないという前提がありますし、その他の属性についても社会人に劣る場合が多いので、どちらかと言うと他社からの借入状況やこれまでの返済実績などがポイントになってくるでしょう。

例えば、クレジットカードを持っている場合などは信用情報にこれまでの利用情報が登録されているため、カードローン会社はその情報を確認し返済能力に問題がないか判断を行います。

この時、返済がきちんとできていればそれが実績となり審査を有利に進めることができますが、ここで延滞や強制解約などの事故情報が登録されていた場合、審査に通るのは非常に難しくなってしまいます。

信用情報の対象になる支払い

すべての支払いが信用情報に記録されるわけではありません。学生が対象となるのは以下の支払いになります。

  • 携帯電話(スマートフォン)の分割払い(割賦販売)
  • クレジットカードの申込み・利用
  • カードローン(キャッシング)の申込み・利用

NHKや電気・水道などの公共料金の支払い状況は記録されていません。

短期間の申込みが多いと「申込ブラック」になる

きちんと返済をしていても他社からの借入が多い多重債務や、一度に複数のカードローンに申込みをすると起こる申込ブラックの状態に陥っている場合なども同じく審査落ちの可能性が高くなります。

ちなみに、申込ブラックになると申込情報が消えるまでの半年間どこからも借入ができなくなるケースも多いので、カードローンの申し込みはできるだけ1社、多くても2社までに絞り、審査に落ちた場合は申込み情報が消える半年を待ってから再申込をするのが賢明です。

また、これは言うまでもありませんが、申込情報に嘘や間違いがあると審査に通ることはできません。

申込情報は必ず正直かつ正確に申告するようにしてください。

親バレを防ぐには?

SMBCモビットで親バレを防ぐポイント。「余計な心配かけないゾ」「お~い大丈夫?」

学生であっても借入にあたり親の同意は不要なので、親に内緒で借りることはもちろん可能です。

ただし、思わぬところで家族に借入がバレる可能性もあるので、以下の点には念のため注意したほうが良いでしょう。

郵送物を自分で受け取る

SMBCモビットの場合、ローン申込機で受け取れるのはカードのみで、契約書類については基本的に自宅への郵送となります。

web完結申込なら郵送物や電話連絡なしで手軽に申し込みができますが、社会保険証か組合保険証が必要になるので、学生ではweb完結申込の条件を満たすのはなかなか難しいでしょう。

郵送物の送り主名はSMBCモビットではなく「MCセンター」となっているので、中身を開けない限りカードローンの契約書類である事は分からないようになっていますが、親に郵送物を見られてバレることがあるので、郵送物はできるだけ自分で受け取るのが無難です。

あらかじめ郵送物の到着予定日を確認しておき、こまめにポストの中をチェックしておくと良いでしょう。

ちなみに、契約書類のみの場合は普通郵便ですが、カードが同封されている場合は簡易書留で送られてくるので注意して下さい。

連絡先を自宅ではなく携帯電話にしておく

申し込みをするとその直後にSMBCモビットから内容確認のための電話連絡が入ります。

この時の連絡先を自宅にしてしまうと家族が電話に出たり、電話の内容を怪しまれたりする可能性があるので、連絡先は自分の携帯電話にしておくのがおすすめです。

とはいえ、自宅に連絡する場合でも担当者は会社名ではなく個人名を名乗るので、基本的にSMBCモビットからの電話だと気付かれることはありません。

SMBCモビット利用時の疑問を徹底解説

初めてカードローンに申込む際は、何かと不安な点も多いものです。

ここでは、学生がSMBCモビットを利用する際に気になる疑問について解説していきます。

SMBCモビットに申込むとバイト先に電話がかかってくるって本当?

SMBCモビットに限らず、カードローンの審査では基本的に職場への在籍確認が行われます。

アルバイトの学生の場合はバイト先に自分宛の電話がかかってくること自体あまりないと思いますので、職場への在籍確認に抵抗を感じる方は多いかもしれません。

ですが、電話の目的はあくまで本当にそこで働いているかを確かめることなので、契約内容についてあれこれ聞かれることはなく、「〇〇さんはいらっしゃいますか?」程度の至ってシンプルなものです。

また、担当者は会社名ではなく個人名を名乗るので、SMBCモビットからの電話だと周りに気付かれることもありません。

在籍確認:学生はバイト先への電話確認。「佐々木ですが○○さんはいらっしゃいますか?」「はい、○○です」

どうしても電話での在籍確認はやめてほしいという場合は、給与明細の写しなどで在籍確認が可能な場合も多いです。

電話での在籍確認を避けたい方は、web完結申込を利用するか、もしくは書類での在籍確認ができないか事前に相談してみてください。

モビットの詳細情報

学生が借りられる限度額は?

収入が少ない学生の場合、限度額も当然それに見合った金額となりますが、限度額を決める上で一つの基準となるのが「総量規制」です。

総量規制とは、「貸金業者からの借入額を年収の3分の1まで」とする規制で、主に消費者金融や信販会社からの借入に対して適用されます。

ですので、他社からの借入が他にない場合、例えば月収5万円で年収60万円の方なら最高20万円、月収10万円で年収120万円の方なら最高40万円が借入限度額の上限ということになります。

図解:年収が120万円の場合は融資可能額が40万円

ただし、学生の場合は返済能力を不安視されやすい傾向にあるため、最初は10万円~20万円ほどの限度額になるのが一般的です。

返済実績を積むことで徐々に限度額が増額される場合も多いですが、最初から大きな金額を借りるのは難しいと思っておいたほうが良いでしょう。

毎月の返済額はいくら?

SMBCモビットは実際の借入残高に応じて返済額が変わる「残高スライド元利定額返済方式」を採用しているため、借入額が増えればその分毎月の返済額も増える仕組みです。

以下に金利18.0%で借りた場合の返済額をまとめました。

最終借入後残高 返済額
10万円以下 4,000円
10万円超、20万円以下 8,000円
20万円超、30万円以下 11,000円
30万円超、40万円以下 11,000円
40万円超、50万円以下 13,000円
50万円超、60万円以下 16,000円
60万円超、70万円以下 18,000円
70万円超、80万円以下 21,000円
80万円超、90万円以下 24,000円
90万円超、100万円以下 26,000円

これはあくまで最低返済額なので、余裕がある場合はこれ以上の金額を返済すること(臨時返済)ももちろん可能です。

臨時返済をすると返済期間が短縮されその分利息を減らすことができるので、無理のない範囲で積極的に臨時返済を行っていきましょう。

申込に必要なものは?

SMBCモビットの申込に必要なものは「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つですが、収入証明書類については審査結果によっては不要な場合も多いです。

図解:本人確認書類:運転免許証、保険証被保険者証、日本国パスポート。収入証明書類:給料明細、源泉徴収票。限度額や審査状況によっては不要な場合もあります。

また、学生だからといって学生証などの追加書類は不要です。

本人確認書類

以下のうち、いずれか1点の写し

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 健康保険証

収入証明書類

以下のうち、いずれか1点の写し

  • 直近2ヵ月分の給与明細
  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書

学生が借金をする前に知っておきたいこと

学生でもカードローンで借入れをすることはできますが、借入をすれば自分の信用情報、引いてはその後の社会人生活に影響してくるということは最低限覚えておく必要があります。

借入をしてもしっかりと返済ができていれば特に問題はありませんが、万が一支払が遅れると信用情報に傷がつき、最長5~10年間はどこからも借入ができなくなってしまいます。

そうなるとクレジットカードをはじめ、マイカーローンや住宅ローンなどの利用もできなくなってしまうので、借入をする際は無理なく返せる範囲で計画的に利用することが何よりも重要です。

個人信用情報が消えるまでの期間

申込み 最長6ヵ月間
契約 解約(契約終了)から最長5年間
延滞 延滞が解消してから最長5年間

まとめ

学生でも年齢条件などを満たせばSMBCモビットでの借入が可能ですし、それ自体が今後の就職活動などに影響してくるという事もまずありません。

要は返済さえきちんとできれば、学生がお金を借りても特に問題はないわけです。

とはいえ、サークルの飲み会や合コン、洋服代など日常生活の中で気軽にキャッシングを行っているとそのうち借金をしているという感覚が薄れ、まるで自分の口座から預金を下ろしているような感覚に陥ってしまうのがカードローンの怖さでもあります。

学生のうちからカードローンありきの生活になると、その後の社会人生活において自分の首を絞める結果になりかねないので、借入をする際はどうしてもという場面にとどめ、無理なく返せる範囲で利用するようにして下さい。

SMBCモビットの詳細

実質年率年3.0%~18.0%
借入上限額最大800万円まで
無利息期間-
申込み方法インターネット(パソコン、スマホ)、電話、郵送、無人契約機、三井住友銀行内ローン契約機
提供SMBCモビット
  • 審査時間:10秒簡易審査
  • 即日融資可能 *1
  • パート・アルバイト、自営業の方も借りれる *2
  • 「WEB完結申込」なら郵送物なし!電話連絡なし
  • 三井住友銀行グループ

*1 当日振込みには14:50までに振込手続きの完了が必要。審査結果によってはご希望に添えない場合がございます。
*2 安定した収入がある方ならお申込み可能です。


関連した記事

SMBCモビット
パート・アルバイト・派遣社員でもSMBCモビットで借りれる?職場への在籍確認を回避する方法は?
SMBCモビット
コンビニATMを使うほど損をする!SMBCモビットの返済を手数料無料で行う3つの方法
SMBCモビット
SMBCモビットローン申込機の使い方と最短で借入を成功させる方法を解説
SMBCモビット
SMBCモビットの営業時間は?即日融資のタイムリミットは何時まで?!
SMBCモビット
SMBCモビットに学生ローンはある?親バレを防ぐポイントと申込み前の疑問を解説
SMBCモビット
SMBCモビット審査の3つのポイントとカードローン審査に落ちてしまう人の特徴
SMBCモビット
SMBCモビットの利用限度額を増額するための3つのポイント|増額にもデメリットはある?!
SMBCモビット
内緒でお金を借りたい!SMBCモビットでの借入が絶対に誰にもばれない3つの理由
SMBCモビット
SMBCモビットの申込みに必要な書類と提出方法!健康保険証のみで申込みOK
SMBCモビット
無職の専業主婦はSMBCモビットで借入はできる?主婦でも旦那にバレずに今すぐ借入れする方法と注意点
SMBCモビット
SMBCモビットで電話連絡なしで借りられる在籍確認の方法を徹底解説!
SMBCモビット
SMBCモビット「web完結申込」のメリット・デメリット!確実に即日融資を受けるためのポイント3つ
SMBCモビット
SMBCモビットの振込キャッシング4つのメリットと利用手順

カードローンを探す

都道府県からカードローンを探す