SMBCモビットの振込キャッシングは原則24時間・土日も最短3分で入金できる

[更新日]

SMBCモビットの振込キャッシング は原則24時間の銀行振込できる!!「最短3分で完了!」

SMBCモビットはローンカードを使ったATMからの借入はもちろん、指定口座に入金できる振込キャッシングにも対応しています。

SMBCモビットの振込キャッシングは振込指示から原則24時間、最短3分で振込が完了するのが大きな特徴です。

SMBCモビットの詳細

振込キャッシングの手続きは、インターネットや電話からいつでもできますが、曜日や時間帯によって銀行口座に振込まれるタイミングも変わってくるので注意が必要です。

このような振込における注意点から、SMBCモビットの振込キャッシングのメリットとデメリット、詳しい利用手順についてご紹介していきます。

振込キャッシングのメリットとデメリット
メリット
1.原則24時間、最短3分で振込完了
2.振込手数料無料
3. 1,000円単位での借入も可能
4. 口座引落しの際も安心
デメリット 振込先の銀行によっては土日・祝日は、翌営業日の入金になる

SMBCモビットの振込キャッシング4つのメリット

カードレスで借入・返済可能、振込キャッシング4つのメリット。・最短3分で振込完了・振込み手数料無料・1,000円単位で借入・口座引き落としで安心

SMBCモビットの振込キャッシングには、主に以下のようなメリットがあります。

原則24時間、土日も最短3分で振込完了

SMBCモビットの振込キャッシングは、原則24時間の振込に対応しています。

土曜日でも三菱UFJ銀行や三井住友銀行なら最短3分で自分の口座に振込が完了するため、急ぎでお金を借りたい場面でも安心です。

また、振込先の金融機関に特に指定はありませんが、土曜日や日曜日でも振り込みに対応できるには、特定の銀行口座にしておくと便利です。

土日の振込キャッシング対応状況
銀行名 土曜日 日曜日
三井住友銀行 0:30~23:30 4:30~18:50
三菱UFJ銀行
りそな銀行
千葉銀行
横浜銀行
北海道銀行
楽天銀行
ジャパンネット銀行
住信SBIネット銀行
じぶん銀行
イオン銀行
スルガ銀行
ソニー銀行
みずほ銀行 予約受付(翌営業日)
セブン銀行

振込手数料無料

振込キャッシングをする際の手数料が気になる方も多いと思いますが、SMBCモビットなら振込手数料無料で借入れができるので、ATMを使うよりも断然お得です。というのも、SMBCモビットには専用ATMがないため三井住友銀行以外のATMについては利用の度に100円~200円+税の手数料がかかります。

借入れや返済の度に手数料がかかってしまっては非常にもったいないので、振込キャッシングを利用しできるだけ手数料を節約すると良いでしょう。

1,000円単位での借入も可能

三井住友銀行ATMやコンビニATMなど、SMBCモビットの提携ATMのほとんどが1万円単位でしか借り入れや返済ができません。ですので、仮に5,000円だけ借りたい場合でも1万円を借りなければならず、5,000円分余計に利息がかかってしまうことになります。

その点、振込キャッシングなら千円単位、さらに言えば1円単位での借入れもできるため、必要以上に借り過ぎてしまう心配がありません。

口座引落しの際も安心

家賃や公共料金の支払いを口座引落しにしている方も多いと思いますが、

「うっかりしていて口座にお金を入れておくのを忘れてしまった・・・」という経験をしたことはないでしょうか。

振込キャッシングならそんな時でもすぐに口座にお金を用意することができるため、残高不足で引き落としができなったという事態を回避できます。

振込キャッシングの使い方と流れ

振込キャッシングの口座振込は、SMBCモビットの会員専用ページMyモビから手続きを行います。

  1. Myモビにログイン
    SMBCモビットの公式サイトから、パソコンやスマホで会員専用ページ「Myモビ」にログイン
  2. メニューから選択
    メニューの中から「振込キャッシング」を選択します
  3. 暗証番号を入力
    案内に従って暗証番号を入力します
  4. 振込希望額を入力
    振込希望額を入力します
  5. 振込手続き完了!
    最短3分で指定口座へ振込

振込キャッシングは電話でもできる

なお、振込キャッシングの申込は以下のフリーダイヤルからも可能です。

  • 0120-24-7217(受付時間 9:00~21:00)
  • 0120-24-7061(受付時間24H 自動音声による案内)

振込キャッシングはカード申込・WEB完結どちらもできる

SMBCモビットの申し込み方法は、ATMで利用するカードを発行する「カード申込」とカードを発行しない「WEB完結申込」があります。

「カード申込」と「WEB完結申込」の違いは、申し込みに必要となる書類の内容で、契約後はどちらでも振込キャッシングを利用できます。

カード申込とWEB完結申込どちらで申し込みをするかは、どういった身分証明書を準備できるかで検討するとわかりやすいです。

カード申込の振込キャッシング

SMBCモビットのカード申込の申込画面

カード申込は、本人確認書類が健康保険証だけでもいいのが大きなメリットです。運転免許証やパスポートを持っていなくても申し込みができます。

収入証明書類は、申込内容によっては必要となるので、給料明細を準備しておくとスムーズです。

モビットカードは郵送かSMBCモビットの無人店舗(ローン申込機)で、その場で発行ができます。

カード申込でも振込キャッシングは利用できますし、ローンカードがあれば提携先の銀行ATMやコンビニATMで借入や返済もできます。

カード申込での借入までの流れ

カード申込からの審査、借り入れまでの流れはこのようになります。

  1. ネット申し込み
  2. 審査結果
  3. カード発行
  4. 借り入れ
  5. 契約手続き(書類の返送)

1 ネット申し込み

SMBCモビットの公式サイトにある「カード申込」から申し込みます。

2 審査結果

審査結果や限度額などがメールか電話できます。

3 カード発行

カードは郵送されますが、無人店舗にあるローン申込機でもすぐにカードの受け取りができます。

4 借り入れ

口座への入金なら振込キャッシング、モビットカードがあればATMで借り入れできます。

5 契約手続き(書類の返送)

カード申込の場合は、後日SMBCモビットから「MCセンター」という名前で契約書類が送られてきます。

書類が届く前に借り入れは可能ですが、契約書類を返送しない限り手続きはは完了しないため早めに契約書類一式を返送しましょう。

SMBCモビットで借りる

WEB完結申込の振込キャッシング

SMBCモビットのWEB完結申込の申込画面

WEB完結申込は申し込みから借り入れまでが、すべてネットだけで完結できます。カード発行も自宅への郵送物もなにもありません。

WEB完結申込は電話ではなく書類による在籍確認を行うので、勤務先の確認書類として社会保険証か組合保険証が必要です。

さらに本人確認書類は、運転免許証かパスポート、返済用の銀行口座に三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行などの指定があります。

ここに収入証明書類を加えて、合計4通の書類が必要となります。

社会保険証は社会保険に加入している会社勤めの方になるので、正社員や公務員などに限定されますが、勤務先への電話連絡を避けたい場合におすすめです。

また、会社が休みで電話による在籍確認が取れない土日や祝日などは、書類による在籍確認がスムーズですので、そういったケースでもWEB完結申込はおすすめです。

WEB完結申込でもカードを発行できる

基本的には振込キャッシングでの借入や返済になりますが、無人店舗でカード発行もできます。

セブン銀行ATMならスマホアプリで借り入れや返済もできるので、近くにセブンイレブンがあればそもそもカードを発行する手間もありません。

WEB完結申込だとカード発行ができないと思っている方もいるかもしれませんが、申込方法によって借入れ方法が制限されることはないので安心してください。

WEB完結の借入までの流れ

WEB完結申込からの審査、借り入れまでの流れはこのようになります。

  1. ネット申し込み
  2. 審査結果
  3. 契約手続き
  4. 借り入れ

1 ネット申し込み

SMBCモビットの公式サイトにある「WEB完結申込」から申し込み

2 審査結果

審査結果と限度額などが記載されたメールが届く

3 契約手続き

メールの案内に従いネット上で契約手続きと振込申請を行う

4 借り入れ

振込キャッシングまたは、スマホATM取引でセブン銀行ATMから借り入れ

SMBCモビットで借りる

SMBCモビットの振込キャッシングのデメリット

非常にメリットが多いSMBCモビットの振込キャッシングですが、なかにはデメリットと言える部分も存在します。

たとえば、土日で振込キャッシングが対応していない銀行だと、当日中の振り込みができないという点です。土日でも即日振込が可能なのは、特定の銀行口座でさらに日曜日の18:50までの振込指示となっています。それ以外は翌営業日の振込となります。

つまり、状況によっては土日や夜間に借入れをしたい場合は、振込キャッシングではなくATMを利用する必要があるということです。

銀行の土曜日、日曜日の振込キャッシング対応状況はこちら

振込キャッシングのまとめ

SMBCモビットは大手他社のように無利息期間こそないものの、電話連絡や郵送物なしで申込めるのが大きなメリットと言えます。

審査も最短30分とスピーディーなので即日融資も十分可能です。

また、土日祝でも審査は可能ですが、振込キャッシングについては日曜日の18:50分以降は翌営業日以降の扱いとなるので、土日祝でも即日融資を受けたい方は自動契約機でカードを受け取ってATMを利用するか、セブン銀行ATMでのスマホATM取引で借入れを行うようにしましょう。

SMBCモビットの詳細

SMBCモビットのイメージ

実質年率年3.0%~18.0%
借入上限額最大800万円まで
無利息期間-
申込み方法インターネット(パソコン、スマホ)、電話、郵送、無人契約機、三井住友銀行内ローン契約機
提供SMBCモビット
  • 審査時間:10秒簡易審査
  • 即日融資可能 *1
  • パート・アルバイト、自営業の方も借りれる *2
  • 「WEB完結申込」なら郵送物なし!電話連絡なし

*1 振込キャッシングなら原則として24時間いつでも銀行振込ができます。審査結果によってはご希望に添えない場合がございます。
*2 安定した収入がある方ならお申込み可能です。

LOANME編集部
記事の執筆・編集株式会社クリオ LOANME編集部

体験者へのインタビューや編集者自身も経験したうえで安全で役に立つ利用方法を紹介しています。


関連した記事

SMBCモビット
SMBCモビットとクレジットカードの違い!キャッシングはどっちがオススメ?
SMBCモビット
SMBCモビットをビジネスローンとして使うメリット・デメリット
SMBCモビット
SMBCモビットはおまとめローンや借り換えにアリ?銀行カードローンとの比較
SMBCモビット
SMBCモビットの金利は高い?10万・50万・100万円借りた時にかかる利息は?
SMBCモビット
SMBCモビットのスマホアプリでセブン銀行ATMからカードなしでキャッシングする方法
SMBCモビット
パート・アルバイト・派遣社員でもSMBCモビットで借りれる?職場への電話連絡を回避する方法は?
SMBCモビット
コンビニATMを使うほど損をする!SMBCモビットの返済を手数料無料で行う3つの方法
SMBCモビット
SMBCモビットローン申込機の使い方と最短で借入を成功させる方法を解説
SMBCモビット
SMBCモビットの営業時間まとめ!即日融資の審査は何時まで?
SMBCモビット
学生がSMBCモビットで借りる前に!審査や親バレ対策はできてる?
SMBCモビット
SMBCモビット審査の3つのポイントとカードローン審査に落ちてしまう人の特徴
SMBCモビット
SMBCモビットの利用限度額を増額するための3つのポイント|増額にもデメリットはある?!
SMBCモビット
内緒でお金を借りたい!SMBCモビットでの借入が絶対に誰にもばれない3つの理由
SMBCモビット
SMBCモビットの必要書類!本人確認書類は保険証1通でも申込できる
SMBCモビット
無職の専業主婦はSMBCモビットで借入はできる?主婦でも旦那にバレずに今すぐ借入れする方法と注意点

カードローンを探す