土日・夜間でもアイフルから最短で即日融資を成功させる方法

[公開日]

アイフルの審査は21時まで!土日も即日融資できるよ!!

アイフルは優先的に審査を行ってもらえる専用ダイヤルもあるので、即日融資に特におすすめなカードローンです。

また平日の夜間や土日・祝日でも、スマホATM取引やカード発行を行えばすぐに借り入れもできます。

アイフルで即日融資を確実に成功させる方法と、夜間・休日の審査対応や注意点について解説します。

1秒診断ですぐに審査結果がわかる

アイフルの公式サイトにある1秒診断を使えば、融資可能かどうか瞬時に判断できます。

実際の申し込みになると、審査結果は最短でも30分は待つことになるので、急ぐ方はこちらがおすすめです。

アイフルの1秒審査画面と審査結果画面

1秒診断で入力する項目は以下の4つです。

1秒審査の入力項目
項目
年齢
雇用形態
年収
他社借入金額

項目を見てわかる通り、1秒診断はあくまで簡易審査なので、融資可能という結果が出ても必ずしも本審査で同じ結果になるとは限りません。

ですが、借入の見込みがあるかどうかの判断はできるので、申込み前にぜひ試してみてください。

アイフルの1秒診断はこちら

アイフルで即日融資を受けるまでの流れ

即日融資2通りの方法「オンライン契約」「カード発行」

アイフルで即日融資を受けるまでの流れは以下の通りです。

  1. ネットから申込む
  2. フリーダイヤル(0120-337-137)に電話をかけ、急いでいる旨を伝える
  3. メールかアップロードで必要書類を提出
  4. 審査結果の回答
  5. ネット上で契約手続き
  6. 借入

急ぐならネット申し込みのあと、すぐに専用のフリーダイヤルを利用しましょう!

カードレスならWEBだけで完結

借入については振込のほか、スマホでセブン銀行ATMが使える「スマホATM取引」もあるので、必ずしもカードを発行する必要はありません。

カードレスで利用したい場合は、自宅への郵送物がなく、契約まで全てWEB(スマホやパソコンから)で完結できます。

オンライン契約+カードレスで借りる流れ

1 アイフル公式サイトで申し込み

2 メールか電話で審査結果の回答

3 ネット上で契約手続き

4 必要書類をメールかアップロードで提出

5 振込かスマホATM取引で借入

契約手続きの際、カード受取方法は「カードレス」を選択してください。

web完結で申込むと自動的に口座振替での返済になるため、契約時に振替口座の登録が必要です。

借入方法は振込かセブン銀行ATMに限られますが、後からカードを発行すれば全てのATMで借入や返済ができるようになります。

ATMで借りるならカード発行

カードを使ってATMから借入をしたい場合は、ネットで申込んだ後に無人契約機でカードを受け取りましょう。

アイフルの無人契約機「てまいらず」は、室内に設置の電話機でオペレーターがその都度手続きを案内してくれるので、操作に迷う心配もありません。

無人契約機の営業時間は、土日祝日も8:00~22:00までとなっています。

ローンカード発行+ATMで借りる流れ

1 アイフル公式サイトで申し込み

2 メールか電話で審査結果の回答

3 無人契約機で契約手続きと必要書類の提出

4 銀行ATMやコンビニATMで借入

カードを受け取れば、アイフルやコンビニのATMからすぐに借入ができます。

アイフルATMの営業時間は7:00~23時までなので、それ以降の時間帯についてはコンビニのATMを利用しましょう。

ただし、提携ATMの利用には手数料がかかるので、できるだけアイフルのATMを使った方がお得です。

アイフルで即日融資を成功させる3つのコツ

即日融資ポイント3つ

即日融資をするためのポイントをまとめました。特に重要なのはこちらの3つです。

アイフルの審査対応は21時まで

申込みはインターネットから24時間受け付けていますが、審査ができる時間は9:00~21:00までとなっています。

審査の所要時間は最短30分ですが、即日融資を希望の場合はできるだけ午前中に申込むのが理想です。

それが難しい場合は、遅くとも20時までには申込みを済ませるようにしましょう

申込後コールセンターに電話する

申込後に以下のフリーダイヤルに電話をすると、優先的に審査をしてもらえます。

時間に余裕がない場合はこの番号に電話をかけ、急いでいる旨を伝えましょう。

<お急ぎの方専用フリーダイヤル>

0120-337-137(9:00~21:00)

必要書類を用意しておく

契約には運転免許証などの本人確認書類が必要です。また、限度額によっては収入証明書も必要になるので、あらかじめ用意しておきましょう。

本人確認書類

以下の中からいずれか1点

本人確認書類
運転免許証
パスポート
住民基本台帳カード
特別永住者証明書
在留カード
公的証明書類(氏名・住所・生年月日あり)
個人番号カード(表面のみ)

収入証明書類(限度額が50万円以下または他社を含めて100万円以下の場合は原則不要)

以下の中からいずれか1点

収入証明書類
源泉徴収票
給与明細書(直近2か月分)
住民税決定通知書
確定申告書
個人番号カード(表面のみ)

夜間や土日祝日に即日融資をする方法

平日の夜間、土曜、日曜でもいますぐ

アイフルでは夜間や土日でも即日融資はできます。ポイントと注意点をまとめました。

審査時間と借入方法

審査は土日祝日も9:00~21:00まで行っていますが、夜間や土日は当日中の振込キャッシングができないため、即日融資をするなら審査後に自動契約機でカードを受け取るか、スマホATM取引を利用しましょう。

又は土日は審査が込み合いやすいので、できるだけ早めの時間帯に申込むと安心です。

会社が休みの場合の在席確認

審査では必ず在席確認がありますが、土日で会社自体が休みの場合は電話確認ができないため、原則として審査結果は翌営業日に持ち越されます。

急いでるケースでは、会社が休みの際の在籍確認にも柔軟に対応をしてもらえることもあります。在籍確認を電話以外の方法でできないか、専用ダイヤルで相談してみてください。

アイフルの詳細

アイフルのイメージ

実質年率年3.0%~18.0%
借入上限額最大800万円まで
無利息期間30日
申込み方法インターネット(パソコン、スマホ)、電話、来店(契約ルーム、アイフル店舗)
提供アイフル
  • WEB完結なら郵送物なし!来店不要でオンラインだけで契約できる
  • アイフルの利用がはじめてなら最大30日間分の利息が0円
  • 審査は最短で30分、最短1時間での即日融資も可能

LOANME編集部
記事の執筆・編集株式会社クリオ LOANME編集部

体験者へのインタビューや編集者自身も経験したうえで安全で役に立つ利用方法を紹介しています。


関連した記事

カードローンを探す