アイフルの必要書類は画像送信で完了!提出するタイミングについて

アイフルの必要書類は写真をアップロード

アイフルの申込に必要なのは基本的に本人確認書類のみですが、限度額によっては収入証明書も必要な場合があります。

この記事では、どんな書類をどのタイミングで提出すれば良いのか、提出方法などもあわせて詳しく解説していきます。

アイフルの申込には本人確認書類が必要

アイフルの申込みには必ず本人確認書類が必要です。

現住所記載の顔写真付きのものがあればそれ1つで足りますが、住所が違う場合や顔写真がないものについては、2つの書類が必要です。

顔写真ありの書類なら1つでOK!

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 公的証明書類(氏名・住所・生年月日あり)
  • 個人番号カード(表面のみ)

※顔写真付きの書類でも、現住所が違う場合は以下のいずれかの書類が追加で必要です。

現住所が違う場合の必要書類

  • 現住所が記載されている本人確認書類(健康保険証、パスポート、年金手帳、母子健康手帳など)
  • 公共料金の領収書(電気、ガス、水道、固定電話、NHKなど。領収印がある直近2回分までのもの)
  • 氏名・住所・生年月日の記載がある官公庁が発行する書類(住民票、納税証明書、印鑑登録証明書など。発行日より6か月以内のもの)

顔写真なしの場合は2つの書類が必要

健康保険証など顔写真がない書類の場合は、以下の「A」または「B」から2点書類が必要です。

  1. 「A」から2点
  2. 「A」から1点、「B」または上述の「現住所が違う場合の書類」から1点の計2点
  3. 「B」から1点、アイフルから簡易書留を送付

Aの書類

  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 母子健康手帳

Bの書類

  • 住民票
  • 戸籍謄本(抄本)
  • 住民票記載事項証明書など

「50万円超」または「他社を含めて100万円超」の場合は収入証明書も必要

貸金業法の決まりにより、アイフルでの限度額が50万円超または他社を含めて100万円超になる場合は、収入証明書の写しも必要です。

書類は以下の中から1点、いずれも最新分のものを用意しましょう。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近2か月分)
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 個人番号カード(表面のみ)

収入証明書の取得場所一覧

収入証明書の発行はそれぞれ以下の場所で可能です。

収入証明書を取得できる機関
書類名 取得場所
源泉徴収票 勤務先
給与明細書 勤務先
住民税決定通知書 勤務先または市区町村役場
確定申告書 税務署
個人番号カード 市区町村役場

新規申込にともなう必要書類の提出方法とタイミング

必要書類については、画像をアップロードしてインターネットから提出するのが最も手軽です。

以下にインターネットで申込む際の、書類の提出方法とタイミングをまとめました。

書類を提出するタイミング

  1. アイフル公式サイトから申込む
  2. アイフルから申込確認の電話が入る
  3. 書類の提出方法についてのメールが届く
  4. 必要書類を提出する
  5. 勤務先への在席確認
  6. 審査結果の回答
  7. 借入開始

書類の提出方法

  1. 書類をカメラで撮影し、スマホやパソコンに保存しておく
  2. 申込後に「書類提出のお願い」というメールが届くので、メール本文内のURLをクリック
  3. 書類提出フォームが表示されるので、保存しておいた書類の画像をアップロードして送信する

契約後に収入証明書が必要な時

本人確認書類は住所や氏名に変更がない限り、契約後に再度提出する必要はありませんが、収入証明書については契約後以下のタイミングで提出を求められる場合があります。

増額審査の時

限度額を増額をする場合は借入が50万円超になることが多いので、増額審査の際に収入証明書の提出を求められます。

前回の書類提出から3年以上経過している時

契約後も定期的に契約者の返済能力を確認する必要があるため、前回の提出から3年以上経過した場合は新たに収入証明書を提出します。

ただし、この場合はアイフルから電話で案内があるので、提出を依頼された場合に対応すれば問題ありません。

契約後に必要書類を提出する方法

契約後に収入証明書などが必要になった場合は、以下のいずれかの方法で提出しましょう。

インターネット

アイフル公式サイトの「書類提出サービスフォーム」を使えば、24時間いつでも提出可能です。

フォーム上で氏名・生年月日・住所などの必要情報を入力し書類の画像をアップロードするだけなので、5分もあれば十分です。

スマホアプリ

アイフルの公式スマホアプリを使う場合も、インターネットと同じく書類送信フォームから画像をアップデートするだけです。

メール

公式サイトの店舗一覧で担当支店をクリックすると、自動でメールソフトが起動します。

本人特定のためメールの件名に氏名・生年月日を入力し、収入証明書類を添付して送信します。

FAX

アイフル公式サイトからFAX送達台紙をダウンロードして印刷し、必要事項を記入したうえで収入証明書の写しとあわせてFAXします。

支店のFAX番号については、担当者に電話で確認するか公式サイトの店舗一覧で確認しましょう。

無人契約ルーム

アイフルの無人契約ルーム(てまいらず)を使う場合は、まず契約ルームに設置してある電話機の「1」を押してオペレーターに繋ぎ、書類を提出したい旨を伝えます。

オペレーターの案内に従い、同じく契約ルームにあるスキャナーに書類を読み込ませて提出します。

郵送

アイフルのATMコーナーにある返信用封筒を使い、担当支店に郵送します。

店舗

お近くに支店がある場合は、直接店舗に書類を持参することも可能です。

アイフルの詳細

アイフルのイメージ

実質年率年3.0%~18.0%
借入上限額最大800万円まで
無利息期間30日
申込み方法インターネット(パソコン、スマホ)、電話、来店(契約ルーム、アイフル店舗)
提供アイフル
  • WEB完結なら郵送物なし!来店不要でオンラインだけで契約できる
  • アイフルの利用がはじめてなら最大30日間分の利息が0円
  • 審査は最短で30分、最短1時間での即日融資も可能


関連した記事

カードローンを探す

都道府県からカードローンを探す