アコムで夜間や土日に即日融資をする方法!申し込みは何時まで?

[公開日]

「土日祝日や夜間に申込んだ場合、アコムで即日融資はできる?」

「即日融資をしたいなら、何時までに申し込めばいいの?」

「会社が休みで在席確認ができないと、即日融資はムリ?」

アコムなどの消費者金融では即日融資が可能ですが、申込んだのが土日祝日や夜間だった場合は、このような点を不安に思う方は多いのではないでしょうか。

結論から言うと土日や夜間の申込でも、アコムで即日融資を受けることは可能です。

ただし、それぞれの手続きにタイムリミットがあるので、まずはその辺りのポイントをきちんと抑えておく必要があります。

アコムで土日や夜間に即日融資を受ける流れと、注意点をまとめました。

アコムで即日融資を受けるまでの流れ

即日融資を希望なら、借入までなるべく時間がかからない方法を選ぶことが大切です。

アコムで即日融資を受けるための最短ルートは以下のとおりです。

  1. ネットか電話で申込む
  2. 必要書類を提出する
  3. 審査結果メールを受け取る
  4. 契約手続き
  5. 借入

1ネットか電話で申込む

基本的にはネット申込みがおすすめですが、PCやスマホの入力に慣れていない方は電話申込みでもOKです。


2必要書類を提出する

申込みが完了すると、アコムから必要書類の提出依頼メールが届きます。

必要書類は届いたメールのURLから、そのままアップロードして提出できるようになっています。

なお、原則限度額が50万円以下、もしくは他社を含めて100万円以下なら本人確認書類のみで構いませんが、限度額がそれ以上になる場合は収入証明書類も必要です。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード

※健康保険証など顔写真がない書類については、住民票や公共料金の領収書を添付

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 直近2ヵ月分の給与明細書(賞与がある場合は直近1年分の賞与明細書)
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 青色申告書
  • 収支内訳書

3審査結果メールを受け取る

アコムの審査回答は最短30分なので、スムーズに行けば30分~1時間ほどで審査結果のメールが届きます。

メールに記載がある金利や限度額に問題なければ、契約手続きに進みましょう。


4契約手続き

契約手続きは審査結果のメールからそのまま行えます。契約内容をよく確認した上で手続きを完了させましょう。

また、振込キャッシングを希望の場合は、この段階で振込口座の登録も可能です。


5借入

契約手続きが終わればすぐに借入ができる状態になりますが、ATMから借入をしたい場合はこの後、自動契約機でカードの受取が必要です。

自動契約機の営業時間は22時までなので、それまでにカードを受け取りに行きましょう。

アコムで借りる

アコムで夜間や土日祝日に即日融資をする方法

遅い時間帯や土日祝日に申込みをした場合、即日融資をするためには以下のいずれかの方法で借入をする必要があります。

自動契約機でカードを受け取る

曜日を問わず審査は毎日21時までなので、その日のうちに借りたいなら、まずは21時までに審査を終わらせる必要があります。

その後22時までに自動契約機でカードを受け取れば、アコムやコンビニのATMから24時間借入が可能です。

振込キャッシングを利用する

本来は土日や夜間に振込申請をしても実際口座に振り込まれるのは翌営業日ですが、楽天銀行の口座があれば24時間365日すぐに借入金を振り込んでもらえます。

さらに、以下の銀行についても当日中の振込受付時間が拡大されているので、申込む時間帯によっては即日振込が可能です。

  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
アコムの振込キャッシング対応時間
曜日 振込受付時間 振込実施時間
月曜 9:00~23:49 受付完了から約1分
火曜~金曜 0:10~23:49 受付完了から約1分
土日・祝 9:00~19:59 受付完了から約1分

振込依頼はアコムのコールセンターでも受け付けていますが、ネットの会員ページから申込んだ方が振込までの時間が短縮されます。

即日融資をしたい場合は何時までに申込めばいい?

申込みはネットから24時間365日行えますが、即日融資を希望の場合は、当日の審査が可能な21時までに審査結果を受け取る必要があります。

アコムの審査回答は最短30分とはいえ、混み具合によってはそれ以上かかることももちろんあるので、余裕をもって20時までには申込んでおくのがおすすめです。

また審査状況によっては、途中で収入証明書類の提出を求められる場合もあるので、希望限度額が50万円以下でも念のため収入証明書類を用意しておくと安心です。

夜間や土日で在席確認がとれない場合は?

夜間や土日祝日は勤務先そのものが営業していないことも多いので、状況次第では書類での在席確認や、在席確認を後回しにすることも可能です。

書類での在席確認については、社会保険証や給与明細書など会社名が分かる書類があれば問題ありません。

また後日在席確認を行う場合は、限度額を一旦引き下げて融資が行われるケースが多いので、詳しい対応方法については担当者に確認してみてください。

まずは「3秒診断」で借入できるかをチェック!

申込みをする前に、まずは「3秒診断」で借入ができるかどうか確認してみましょう。

アコムの公式サイトにアクセスすると、トップページに「3秒診断」というボタンがあるので、そこに以下の3項目を入力すればすぐに結果が分かります。

  • 年齢
  • 年収
  • 他社カードローン借入状況

3秒診断はあくまでお試し審査なので、信用情報に申込み履歴が残ることはありません。

3秒診断で可決された場合は、そのまま申込みに進みましょう。

もしも否決となった場合は、申込みをしても審査に通る可能性はかなり低いので、アコムからの借入は諦めた方がいいでしょう。

ちなみに、現在の他社借入額が既に年収の3分の1を超えている場合は、総量規制の関係で融資が難しくなっているケースがほとんどです。

この場合は他の消費者金融でも借入はできないので、即日融資は難しくなりますが総量規制対象外の銀行カードローンやおまとめローンを検討してみてはいかがでしょうか。

アコムの即日融資まとめ

アコムで土日祝日や夜間に即日融資をしたい場合は、以下の2点がポイントです。

  1. 21時までに審査を終わらせる
  2. 22時までに自動契約機でカードを受け取る

楽天銀行など一部の銀行については24時間振込キャッシングができるので、その場合は後日郵送でカードを受け取っても構いません。

振込とATMのどちらを利用するかは、お持ちの銀行口座の振込対応時間を確認した上で選択するといいでしょう。

アコムで借りる

LOANME編集部
記事の執筆・編集株式会社クリオ LOANME編集部

体験者へのインタビューや編集者自身も経験したうえで安全で役に立つ利用方法を紹介しています。


関連した記事

カードローンを探す