アコムの無人契約機(むじんくん)で契約する流れと必要なものまとめ

[公開日]

アコムのむじんくんの利用方法を詳しく紹介するよ!!

アコムのむじんくんは「夜間や土日に即日融資をしたい時」や「ローンカードの受け取り(自宅への郵送物をなくしたい時)」に便利です。

無人契約機でも申し込みからは行えますが、先にネットで済ませておくとその後の手続きがスムーズになります。

  • 無人契約機で契約する際の流れは?
  • 無人契約機に持っていくものは?
  • 無人契約機の営業時間は?

といった疑問に答えつつ、その他でどんな時に無人契約機を利用するのかも解説していきます。

アコムの無人契約機(むじんくん)で契約からカード発行する流れ

まずはネットで申込み行い、その後に無人契約機でカードを受け取るのが最も効率的です。

申込みから借入までの流れを順番に見ていきましょう。

  1. アコム公式サイトから申込む
  2. 認証メールで本人確認をする
  3. 必要書類を提出する
  4. 審査
  5. 審査結果と契約手続き
  6. 無人契約機でカードを受け取る
  7. 借入

①アコム公式サイトから申込む

アコム公式サイトから申し込み画面に進んでください。

アコムのネット申し込み画面

申し込み画面では、以下の情報を入力して申込をします。

  • 氏名・生年月日・住所・メールアドレスなどの基本情報
  • 住居種類・入居年月・家賃などの自宅情報
  • 勤務先名・電話番号・雇用形態・入社年月などの勤務先情報
  • 他社借入状況
  • 借入希望額
  • 希望連絡先

なお、アコムでの借入は総量規制の対象のため、他社(消費者金融や信販会社)と合わせて年収の3分の1以上の借入はできません。

例えば年収300万円の人だと、すでにプロミスで60万円借りているなら、アコムで借り入れできる上限は40万円までとなります。

他社からの借入がある方は、申込時点でこの範囲を超えていないか確認しておきましょう。

②認証メールで本人確認をする

アコムから申込み受付完了メールとショートメールが届くので、記載された認証パスワードを入力し本人確認を行います。

③必要書類を提出する

書類の提出方法は2つあります。

1:画像を撮影して送信

簡単で早いのはこちら。書類提出依頼メールが届いたらメール内のURLにログインし、書類の画像をアップロードして提出します。

アコムの書類提出方法-画像アップロード

2:むじんくんに書類を持参

無人契約機(むじんくん)でも、書類提出は可能です。契約ルームのむじんくん画面を以下の手順で操作してください。

受付開始 → はじめてのお申込み → 事前申し込みあり

受付開始を押す:むじんくんから書類提出する手順1

受付開始を押します。

はじめてのお申込みを押す:むじんくんから書類提出する手順2

はじめてのお申込みを押します。

事前申し込みありを押す:むじんくんから書類提出する手順3

事前申し込みありを押します。

読み取り機に書類をセットする:むじんくんから書類提出する手順4

むじんくんの読み取り機に書類をセットします。

読み取り機に書類をセットして手続きを進めると提出完了です。

申込に必要な書類は以下の2種類ですが、希望限度額が50万円以下もしくは他社の限度額と合わせて100万円以下なら収入証明書は原則不要です。

顔写真付きの本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード

※健康保険証など顔写真がない書類については、住民票や公共料金の領収書も必要です。

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 直近2ヵ月分の給与明細書(賞与がある場合は直近1年分の賞与明細書)
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 青色申告書
  • 収支内訳書

④審査

書類を提出して本審査が開始されます。

審査では申込み情報、提出書類、信用情報の確認のほか、勤務先への在席確認も行われます。

在席確認の電話は担当者の個人名でかかってくるので、職場にアコムからの電話だと知られることはありません。本人不在でも在籍が確認できれば問題ありません。

【在籍確認完了】「○○はただいま席をはずしております。

⑤審査結果と契約手続き

おおむね30分~1時間前後で審査結果のメールが届きます。利用限度額や金利などの記載もあるので、内容をよく確認しましょう。契約手続きはメール記載のURLから手続きできます。

アコムのむじんくんで書類提出した場合は、その場で審査の結果がわかります。契約手続きも引き続きできるので案内に従いましょう。

また、審査に際しアコム側で不明点や確認事項がある場合は、担当者から電話がくることがあるのでその点も頭に入れておきましょう。

⑥無人契約機でカードを受け取る

審査に通ったらお近くの無人契約機(むじんくん)に出向き、カードを受け取りましょう。アコムのむじんくんで契約手続きをした際も同様の手順でカード発行ができます。

なお、カードの受け取りには本人確認書類が必要なので、忘れずに持っていきましょう。

まずは無人契約機画面の「受付開始」ボタンをタッチし、「はじめてのお申込み」ボタンを選択、「カード受取のみ」からカードの発行ができます。

受付開始を押す:アコムのむじんくんでカード発行する手順1

受付開始をタッチ。

はじめてのお申込みを押す:アコムのむじんくんでカード発行する手順2

はじめてのお申込みをタッチ。

カード受取のみを押す:アコムのむじんくんでカード発行する手順3

カード受取のみを選択します。

その後は画面やオペレータ-の案内に従って、カード発行の手続きを行ってください。

⑦借入

自動契約機に併設のアコムATM、もしくはコンビニなどの提携ATMからカードで借入が可能です。

アコムのATM

カード発行後は無人店舗内に設置してあるアコムATMからすぐに借り入れができます。

店舗にもよりますが、アコムのATMは基本的に24時間営業なので、深夜でも必要な時すぐに借入ができます。

提携ATMの利用には手数料がかかるので、できるだけアコムのATMを使った方がお得です。

アコムの無人契約機に行く必要がある時

アコムの無人契約機で手続きが必要なのは、以下のような場合です。

ネット申込みができない時

申込む方によってはネット申し込みができず、無人契約機からの申込みを案内されることがあります。

また、契約手続きの際に無人契約機への来店が必要なケースもあるので、担当者から案内があった場合はお近くの無人契約機を利用しましょう。

自宅への郵送物をなくしたい時

契約時に発行される書類やカードは、自宅への郵送か無人契約機のいずれかで受け取る必要があります。

契約書類が自宅に届くと家族バレが心配な方は、無人契約機で書類を受け取りましょう。

夜間や土日に即日融資をしたい時

楽天銀行の口座があれば土日祝日も24時間最短1分で振込キャッシングができますが、それ以外の銀行で即日振込ができるのは平日9:00~14:30(ゆうちょ銀行は14時まで)の間のみです。

そのため、平日14:30以降や土日に即日融資をしたい場合は、無人契約機でカードを受け取りATMから借入をする必要があります。

※振込キャッシングをはじめて利用する方で以下の銀行口座をお持ちの方は、即日振込の受付時間が平日18:00まで延長されます(振込実施は当日19時まで)。

  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行

このサービスを利用する場合は、インターネットではなく以下のフリーダイヤルから振込申請を行ってください。

0120-07-1000

アコムの無人契約機の営業時間

アコムの無人契約機(むじんくん)の営業時間は8:00~22:00(年末年始を除く)までとなっています。

ただし、店舗によって営業時間が異なる場合があるため、事前に公式サイトで確認しておくと安心です。

アコムの詳細

アコムのイメージ

実質年率年3.0%~18.0%
借入上限額最大800万円まで
無利息期間30日
申込み方法インターネット(パソコン、スマホ)、電話、郵送、無人契約機(むじんくん)
提供アコム
  • アコムの契約がはじめてなら30日の無利息期間がある *1
  • 来店不要で「申込み→審査→借入」が可能
  • パート・アルバイト・派遣社員の方も借りれる
  • 審査は最短で30分、最短1時間での即日融資も可能

*1 契約日の翌日から30日間は利息がかかりません

LOANME編集部
記事の執筆・編集株式会社クリオ LOANME編集部

体験者へのインタビューや編集者自身も経験したうえで安全で役に立つ利用方法を紹介しています。


関連した記事

カードローンを探す